さぼらないようにスポーツジムでダイエット。

さぼらないようにスポーツジムでダイエット。

ダイエットを始めたものの、自分一人ではどうしてもさぼり気味になってしまっていました。これはもう正確でどうしようもないんです。どうしてもなんだかんだ理由を付けてさぼってしまうんです。

 

なので、誰かがいるところで、ある程度管理してもらったり叱ってもらったり、励ましてもらったりしながらダイエットした方が良いのではないかとスポーツジムに通うことにしました。さすがにお金もかかりますし、これなら続くのではないかと思ったんですが・・・

 

素人にはスポーツジムは案外大変でした。なんというか、周りの人が本気すぎてなかなかついていけないんですよね。しかし、先ほども書いた通りお金がかかっていますからここで止めるわけにはいきません。いつまで続くか分かりませんが、ちょっと本気で頑張ってみようかと思います。

 

ダイエットや健康増進のために最適なスポーツジム

スポーツジムは多くの施設やマシーンなどが揃っているために、運動をするのに最適な環境が整っているのが特徴です。

 

そのためにダイエット目的や健康増進といった目的で行くことが出来ます。

 

スポーツジムは環境が整っているだけではなく、監視体制や多くの人がいるために安全に運動が出来る所もあるのです。

 

そのために運動に対して不安のある人や運動をするのが難しい環境の人でも安心して動くことが出来るようになっています。

 

また、ダイエットや健康増進を目的に運動をしても、一人では頑張り切れないこともあり、長く続けるというのが大変です。しかしスポーツジムでは同じ目的を持っている人が多くいたり、出会いなど交流を持つことで楽しさから続けることが出来ます。

 

このようにスポーツジムは色々な運動が出来ると共に目的意識を持った人と一緒に活動することで楽しく運動をすることが出来ます。

 

みなさんはスポーツジムに通った事はありますでしょうか?

 

きっと多くの人は一度もスポーツジムに通った事がないと思います。

 

それはどうしてかというと、スポーツジムに通った事がない人はスポーツジムに通うのも自分で体を鍛えるのも同じだと思うからです。

 

確かにそういう風に思う気持ちは分かります。ただ体を鍛えるのに高いお金を払って通う事にあまり意味がないと思うのはそれほど不思議ではないです。

 

でもスポーツジムの通う事で充実した設備でトレーニングができるのとトレーナーの適切な指導を受ける事ができる上にスポーツジムで同じように体を鍛える人の姿を見る
事で長続きするようになるというメリットがあります。

 

ですから、スポーツジムを利用するメリットは思った以上にあります。

 

スポーツジムに対するある違和感

私の自宅の周りにもスポーツジムが3店舗ほどあります。どのスポーツジムもなかなか繁盛しているように見えますが、外から見ているとスポーツジムにある違和感を抱いてしまうのを止めることはできません。

 

それは、よくあるパターンでルームランナーがガラス張りの外から見える場所に設置してあるスポーツジムでそのルームランナーで歩いている人がたくさんいることです。

 

私も運動としてウォーキングを実践しているのですが、ウォーキングの楽しさは季節の移り変わりを感じれる景色と外気に直接当たることだと思います。

 

スポーツジムでのルームランナーの使用は運動のための運動になってしまって、ウォーキング本来の楽しみが失われているのではないかと感じるのです。